映画二ノ国に出演している声優陣の共通点は?

2019年8月23日に公開される映画「二ノ国」

「どちらかの命を救えば、もう一方が死ぬ」という<命の選択>がテーマになっている。

製作総指揮/原案・脚本は、「妖怪ウォッチ」や「レイトン」などを生み出した日野晃博(ひのあきひろ)

監督は、スタジオジブリで「おもひでぽろぽろ 」や「もののけ姫」などを手がけてきた百瀬義行(ももせよしゆき)

音楽は、スタジオジブリ映画など国内外の映画音楽を手がけてきた久石譲(ひさいしじょう)

映画「二ノ国」は、ファンタジーRPGの二ノ国がモチーフとなっているが、日野さんは「ゲームとは違う1つの作品なので、二ノ国の新しい映画として受け取って欲しい」と製作発表会で語っていたそうです。

さて、映像に声の命を吹き込む声優陣が発表されましたが、共通点はなんでしょうか。

メインキャスト3名

ユウ:山崎賢人(やまざきけんと)

1994年9月7日生まれ

漫画が原作となっている映画では、orange、四月は君の嘘、斉木楠雄のΨ難、キングダム、などに多数出演しています。

ハル:新田真剣佑(あらたまっけんゆう)

1996年11月6日生まれ

漫画が原作となっている映画では、ちはやふる、にがくてあまい、ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない、などに出演しています。

コトナ/アーシャ姫:永野芽郁(ながのめい)

1999年9月24日生まれ

漫画が原作となっている映画では、るろうに剣心、俺物語!!、帝一の國、などに出演しています。

3人それぞれの共通点は?

続いてる写真

山崎賢人さんと新田真剣佑さんは、ジョジョの奇妙な冒険、トドメの接吻で共演。

新田真剣佑さんと永野芽郁さんは、ピーチガール、僕たちがやりましたで共演。

3人の共通点は、アニメーションの声優は初めてだということです!

山崎賢人さんは、漫画などの実写映画化の作品に多く出演されている印象ですが、新田真剣佑さんと永野芽郁さんはそれほど多くはないようです。

普段は俳優、女優として活躍されている方がアニメーション映画の主役に抜擢されることは多々あります。

インタビュー記事を読みましたが、「声だけでの表現は難しい」とのことでした。

山崎賢人さんは声優の小野友樹さん、梶裕貴さんとの交流があるそうで、お芝居の相談やアドバイスを聞いたりしたようです。。日野晃博さんからは、実際に友達と話している自然体の演技をしてほしいと言われたそうです。

俳優、女優さんがアニメーションに声を当てるのは、普段のドラマなどの演技とは違った感覚なんでしょうね。

声優初挑戦の3人がどのようなお芝居をしているのか楽しみですね!