宮沢氷魚の目の色が薄いのは遺伝?それともカラコン?

雑誌の写真

 

メンズノンノの専属モデルの宮沢氷魚(みやざわひお)さん

「コウノドリ」「偽装不倫」などドラマでも活躍されています。

そんな宮沢氷魚さんの目の色の色素が薄くて綺麗だと言われています。

カラコンではないかとの意見もありますが、実際はどうなのでしょうか?

 

宮沢氷魚の目の色が薄いのはカラコン?

ガラス玉の写真

 

宮沢氷魚さん本人がインタビューなどで答えていますが、カラコンではないです。

 

メンズノンノのランウェイ後インタビューの場で、

「カラコンじゃないんだ!?」

「違うんですよ、もとからです」

と、会話を交わしていました。

これからの夏で気になるアイテムを聞かれた際には、

「色素が薄くて太陽の光に弱いので、サングラスを集めようかと思っています」

と答えていました。

 

宮沢氷魚の目の色は両親の影響?

宮沢氷魚さんの母親

宮沢氷魚さんの母親はタレントの光岡ディオンさん

「直撃liveゲッティ!」でコメンテーターとして出演されています。

光岡ディオンさんは日本人とアメリカ人のハーフです。

光岡ディンさんの写真

引用元:(Twitter)長岡文子

ハーフだと目の色が薄いのかもしれないと思い見てみましたが、特に目の色が薄い感じはしないですね。

宮沢氷魚さんの父親

宮沢氷魚さんの父親は宮沢和史さん

2014年に解散したTHEBOOMのボーカルで、代表曲は『島唄』『風になりたい』

作曲家として楽曲提供もしており、現在はソロで歌手活動をしています。

宮沢和史さんの写真

引用元:ORICOM NEWS

宮沢氷魚さんは父親にそっくりですよね!顔の雰囲気がとても似ています!!眉毛の感じも似ていますよね。

昔の写真が画像検索で出ていましたが、宮沢和史さんの若い頃と宮沢氷魚さんはものすごく似ていました。

目の色に注目してみてみると、、、

薄い!茶色感が強い!!

色素の薄い目は遺伝で、父親の影響があるのかもしれません!

 

目の色素が違うと何が違う?

海の写真

色素の量

紫外線などから守ってくれる「メラニン色素」の量で目の色が変わります

メラニン色素の量が多いほど黒に近く、少ないと緑、青に近づいて行きます。

眩しさ

太陽の光が「眩しい」と感じる度合いが変わります。

色素が薄いと、光を通しやすいので眩しさを感じますが

色素が濃いと、光を通しにくいので眩しさを感じにくいという違いがあります。